HOME

創立10周年記念

能楽写真家協会 能楽写真展

能 神 鬼 出現


南北朝時代、大和猿楽に観阿弥・世阿弥が現れ、将軍足利義満の援助をうけ現在につながる[能]を大成させました。
能では役者が[面]を付け [神]や[鬼]に変身し、舞台上で縦横無尽に活躍します。
今回の写真展では、[神]と[鬼]が出現する能を紹介します。
能楽写真家協会は能狂言を写真・ビデオで撮影する団体で、創立10周年を迎えました。



会期 2015年12月10日(木)〜12月16日(水)

開館時間 10:00〜18:00  (最終日は14:00閉館)

会場 ポートレートギャラリー  入場無料

〒160-0004 東京都新宿区四谷1丁目7番地
日本写真会館 5階
TEL:03-3351-3002
URL http://www.sha-bunkyo.or.jp/

JR四ツ谷駅 徒歩3分
東京メトロ 丸ノ内線 四ツ谷駅 徒歩5分
東京メトロ 南北線 四ツ谷駅 徒歩3分



出品者

関東 荒巻薫里・石田 裕・神田佳明・鈴木 薫・高橋 健

   辻井清一郎・中川喜代治・成田幸雄・前島吉裕・名鏡勝朗

   山口宏子・吉越 研・渡辺国茂

中部 杉浦賢次

関西 池上嘉治・牛窓雅之・今駒清則・瀬野雅樹・瀬野匡史

   渡辺真也



能楽写真家協会 能楽写真展
能 神 鬼 出現

ポートレートギャラリー



能楽写真家協会 能楽写真展 「能 神 鬼 出現」  撮影:今駒清則



能楽写真家協会 能楽写真展 「能 神 鬼 出現」  撮影:今駒清則