HOME

能楽写真家協会 能楽写真展 2015

能 花への誘い

 
2015年6月18日(木)〜6月24日(水) アイデムフォトギャラリー シリウス
 


 

出 品 作 品

の曲

 

渡辺 国茂

 

 

 

杜若」 遠藤 喜久(観世流)
       2012年5月13日 九皐会5月定例能 矢来能楽堂

 東国行脚の僧が三河の国八橋で里の女に、杜若の故事を聞く。杜若は在原業平の形見の花だと言い、里の女は実は私は杜若の精だと言い、舞を見せ、業平により救済されたと告げる。
 
(作者:世阿弥(一説) 季:夏四月 所:三河国八橋)

吉越 研

 

 

 

」 鵜澤 光(観世流)
       2014年2月14日 銕仙会定期公演 宝生能楽堂

 藤の名所、多枯浦(現在の富山県)の話です。
 藤の花の精は仏の功徳により花の菩薩になったことを語り、序の舞を舞います。
 富山県氷見市の藤波神社が曲の舞台となったところで、今でも綺麗な藤が咲きます。

今駒 清則

 

 

 

雲雀山」 廣田 泰能(金剛流)
       2013年4月28日 金剛定期能 金剛能楽堂

 奈良・宇陀の日張山山中。父に捨てられた中将姫を育てる「乳母」は草花を採り里に出て花売りします。花売りでは狂うように色々な花の風情を謡い舞います。後に父と再会した中将姫は共に奈良の都に帰ります。

辻井 清一郎

 

 

 

石橋 連獅子」 金春 穂高 ツレ金春 飛翔(金春流)
       2013年12月15日 金春円満井会特別公演 国立能楽堂

 唐の国、清涼山の幽谷にかかる石の橋。橋の対岸は文殊菩薩の住む浄土。橋の上に親子の霊獣獅子が現れ、咲き誇る牡丹に戯れ、雄壮に舞遊びます。
 数多い能楽の曲の中で最も絢爛豪華な舞台を現出します。

高橋 健

 

 

 

水無月祓」 鵜澤 光(観世流)
       2013年7月27日 銕仙会 青山能 銕仙会能楽研修所

 初夏、糺の森。輪をくぐる事で罪穢れを祓う茅の輪を持ち、夏越の祓を人々に説く物狂いの女。彼女が心に秘めた恋慕の祈りは果たして成就するのであろうか…。



TOPへ