HOME

能楽写真家協会 能楽写真展 2012

― 静と動の美 [弐] ―


 能楽写真家協会では会員による能楽写真展を開催しています。
 能楽のプロカメラマンが撮影した能楽写真を、記録として、また芸術の領域まで高めうるか、能楽写真家協会としての試みであり、さらにこの催しが能楽の普及、啓蒙に役立てばとの願いから、全国の能楽カメラマンが撮ったそれぞれの作品を出品します。

 今回から「想い出の名舞台」として長年の舞台撮影から選りすぐった作品も併せて展示します。


東京展


会期 2012年2月16日(木)〜2月22日(水)

開館時間 10:00〜18:00  (最終日は14:00閉館)

会場 ポートレートギャラリー  入場無料

〒160-0004 東京都新宿区四谷1丁目7番地
日本写真会館 5階
TEL:03-3351-3002
URL http://www.sha-bunkyo.or.jp/

JR四ツ谷駅 徒歩3分



出品者

関東 石田 裕・太田宏昭・亀田邦平・神田佳明・鈴木 薫

   高橋 健・辻井清一郎・東條睦子・前島吉裕・松本直巳

   名鏡勝朗・山口宏子・吉越 研・渡辺国茂

中部 杉浦賢次

関西 池上嘉治・牛窓雅之・久保博義・今駒清則・瀬野雅樹

   瀬野匡史・渡辺真也


写真 「遊行柳」 シテ:高林白牛口二(喜多流)  撮影:今駒清則